主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

半身浴のお供に、世界文化社のパズル誌「クロスワードレディース」を買いました。
見やすく、難しすぎず、女性に馴染みのある分野の問題が多めで、
パズルを解くことが良い気分転換にもなったので、レビューします。
クロスワードレディース外見

世界文化社「クロスワードレディース2013年6月号」を購入した理由

頭の体操、パズルといえば、一時期「数独」がとても流行ったことがありましたね。
今でも時々電車などで、冊子とペンを持って取り組んでいる人を見かけます。
小学生の頃から、こども新聞などに載っていればやってみる程度のパズル好きでしたが、
専門誌を買うようになったのは、一人旅をするようになってからです。
長時間電車に揺られたり、テレビがない部屋に一人で泊まることがあり、
本より軽く、鉛筆一本で暇つぶしができるパズル誌は、良き旅のパートナーでした。
現在は、主に半身浴のお供用にパズル誌を購入しています。
少なくとも30分以上お湯につかっているので、その時間がパズルタイム。
集中して問題を一つずつ解き、回答に到ることが良い気分転換になり、
日常生活で生じたイライラやクヨクヨも、汗と一緒に流せる気がします。
パズル誌は、いつも同じものを買うわけではありません。
今回、「クロスワードレディース」を選んだのは、
表紙イラストを含め、全体が可愛いらしい感じであったこと、
500円以下のお手頃価格と文字の見やすさがポイントでした。

感想:女性に馴染みのある分野の問題が多く、ストレスなく楽しめました

クロスワードレディース中身
「数独」ほどのブームにはならなくても、パズル好き人口は結構多いと思います。
20年前に比べてパズル誌の数は倍増し、ジャンル別専門誌も出て細分化しています。
それに伴い、マニアックで難易度の高い問題を集めたパズル誌もできました。
好みはいろいろあるので、それはそれで構いませんが、
私は「多くの言葉を知っている」ことを確認したいわけではなく、
難しい問題を解くことで満足感を得たいわけでもありません。
普段から使う言葉を、ヒントから想像して「当てはめる」ことが楽しいので、
あまり難しくて解けない問題が多いと、うんざりしてしまいます。
回答がわからなくて苛々しては、せっかくのリラックスタイムが台無しです。
この雑誌は、誌名に「レディース」とつけているだけあって、
女性に馴染み深い分野をテーマにした問題が多く載っていました。
食べ物、エクササイズ、花言葉、調理グッズ、冷凍活用法、等々です。
普段の生活で目、耳にする単語が多いので、ストレスなく取り組めました。
パズルの種類も、クロス、アロー、シーク、スケルトン、間違い探しと様々で、
飽きないし、嫌いなタイプの問題はパスできます。
回答応募で当たる懸賞プレゼントの内容も、女性向けの賞品が多かったので、
それにつられて、頑張って解こうと思う問題もありました。
リラックスタイムにぴったりのパズル誌が見つかったな~と喜んでおります。
しばらくは、毎月「クロスワードレディース」を購入するつもりです。
(執筆:ようこ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

シュフログ編集部
シュフログ編集部 シュフログ編集部

このカテゴリーのアクセスランキング

まだデータがありません。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。