主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

主に台所用洗剤で有名な、ドイツ生まれのフロッシュ(Frosch)。
そのフロッシュのかえるマークを並べたデザインの、
オフィスオクトの「フロッシュスポンジワイプ」は、
キュートな見た目の上に、使い勝手が良い優れものなので、ご紹介します。
スポンジワイプ外見

オフィスオクト「フロッシュスポンジワイプ」を購入した理由

私は、動物というか動植物全般のモチーフが好きなのですが、
特に猫、かえる、ふくろう、きのこ、などのデザインされたものを見つけると、
服でも雑貨でもお菓子でも引き寄せられる、という癖があります。
「フロッシュスポンジワイプ」を知ったのは数年前のこと。
我が家の台所用洗剤がフロッシュであり、
その理由が「かえるマークが好きだから」だと知った友達が、
「それなら、一緒にこれも使えば?」と、プレゼントしてくれたからでした。
スポンジワイプの使いやすさにも「おお!」と思いましたし、
かえるマークが並んでいるデザインもキュートで嬉しかった。
その後、時々、猫やきのこモチーフに浮気しながらも、
基本的には、かえる(フロッグス)デザインをまとめて購入しています。

感想:吸水力に優れ、乾きも早く、数ヶ月は使える優れものです

スポンジワイプ中身
開封時は、のりで固めたようにぱりっとしていますが、水につけると柔らかくなります。
布ふきんやタオルより固く厚みがありますが、それが吸水力と耐久力の秘密だそう。
コーヒーカップを倒してしまった時などでも、かなりの量を吸い取ってくれます。
ぎゅーっと絞っても、破れたり、すぐによれよれにならない点も嬉しい。
乾きが速いので、湿気が多い日でも、生乾きの嫌なニオイがしません。
毎日使っていますが、洗濯や煮沸消毒をまめにしなくても大丈夫です。
私は使ったらすぐ水洗いし、たまに洗剤で手洗いする程度です。
用途は応用範囲が広く、食器拭き、台拭き、水切りマット、
キッチンや洗面台など水分の多い場所だけでなく、拭き掃除全般に使えます。
特に「これは良いな」と思ったのは、ガラスや鏡を拭いた時。
タオルなどに比べ、繊維くずが残らないので、磨いた後が綺麗なのです!
我が家では、最初は台拭きとして使用し、くたびれかけて毛羽立ってきたら、
洗面所の鏡やテレビ台など、キッチン以外の拭き掃除に使うようにしています。
天然素材のセルロースとコットンでできているそうですが、
ずい分丈夫で、一枚を捨てて良いぐらいに使い果たした、と思うのは数ヵ月後です。
毎日使うものだからこそ、長く大事に使いたいものを選ぶ。
消耗品とはいえ、好きなデザインのものを使ったことで得られた価値観です。
この意味でも「フロッシュスポンジワイプ」に出会えて良かったと思っています。
(執筆:ようこ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

シュフログ編集部
シュフログ編集部 シュフログ編集部

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。