ハブボックス「カラビサソックス」は素足でいるよりも気持ちの良い靴下です!

蒸し暑くなり、サンダルを履くようになってから、ハブボックス「カラビサソックス」を愛用しています。素足で過ごすよりもずっと心地よいこの靴下を紹介したいと思います。
カラビサソックス

ハブボックス「カラビサソックス」を購入した理由

ハブボックス「カラビサソックス」は、沖縄Tシャツブランドのハブボックスが販売する履き心地のよい五本指あき靴下です。
こんな面白い靴下があるよと夫から教えてもらったのが、この「カラビサソックス」。初めて見たときには変わってるなと思っただけでしたが、だんだん蒸し暑い季節になるにつれ、気になってきました。真夏でも裸足より心地よく過ごせ、サンダルとの相性が抜群、色も素敵なので魅かれていきました。
もともと五本指の靴下は、足の指が開く感覚があって好きなんです。夏に履くのも良いかもと思い、見ているうちに欲しくなって子供の分もおそろいで購入することにしました。

感想:サラッとしていて足が蒸れず、サンダルにあわせて履くとかわいいです。

カラビサソックス着用
さっそく履いてみるとサラッと肌に気持ち良い履き心地。もちろん五本指にわかれているので、指が自由に動いて、締めつけ感もなく快適です。Sサイズを購入したのですが、長さは足首よりも少し上で、足首の辺りのゴムのきつい感じはありません。そのあたりは生地が重なっているのか厚めですが、暑いという感じも全くありません。
そしてサンダルを履いてお散歩してみましたが、足に汗をかいたり、蒸れるような不快感が全くありませんでした。素足で同じサンダルを履いて出かけると、途中からジトッとしたような感じがあって、クーラーの効いた場所に入るとそこが冷えてきて困るのですが、この靴下は汗を吸い取ってくれるのか、ずっと快適なまま歩くことができました。
色はかなり迷ったのですが、アーサミックスを購入しました。いろんな色の混ざったきれいな緑色がベースとなっています。他にも星砂ベージュ、うるまミックスなど沖縄らしい個性的なカラー名で、見ているだけでなんだか楽しくなってきます。
指あきなので、ペディキュアも楽しむことができます。私は普通のマニキュアを塗る程度ですが、凝る人なら靴下の色によってそのデザインを変えても楽しそうですね。サンダルで外を歩くときだけではなく、部屋でも快適に過ごせるこの靴下。すっかり気に入ってしまったので、色違いも購入して夏を少しでも気持ちよく乗り切りたいと思います。
(執筆:かずみ

この記事を書いた人

シュフログ編集部
シュフログ編集部

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする