主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

宮崎にある西澤養蜂場のオンラインショップ、蜂兵衛館で、
「はちみつ漬けギフト3本セット(レモン&青梅&生姜)」を購入しました。
夏にピッタリの、爽やかで元気になれるドリンクが作れたので、ご紹介します。
はちみつ漬けセット外見

蜂兵衛館「はちみつ漬けギフト3本セット」を購入した理由

蒸し暑い日が続くと、天気予報などでも「熱中症に注意」と言われますね。
喉が渇いていなくても、積極的に水分をとることが大事だそうです。
麦茶をメインに、何かしら冷たいお茶を冷蔵庫に常備していますが、
時に「甘酸っぱい飲み物」が欲しくなります。
市販のジュースは、私にはたいてい甘すぎるので、
フルーツ酢やレモンのはちみつ漬けを、炭酸水で割って飲むことが多いです。
レモンのはちみつ漬けは、よく自分で作っているのですが、
何度チャレンジしても、レモンの皮は固めで、苦みが抜けきりません。
「レモン、はちみつ漬け」で調べている内に、蜂兵衛館のサイトを見つけました。
商品説明に、
「レモンをそのまま召し上がっていただくため、苦味を極力抑え、
また皮も柔らかくなるよう独自の製法で仕上げました。」と書かれていました。
原材料も国産、天草の無農薬レモンです。
はちみつのプロが作った、苦味を抑えたレモンはちみつ漬けってどんな味?
不快な暑さを乗り切れるようなドリンクが作れるかな?
好奇心と期待でわくわくしながら商品紹介ページを行き来し、
送料や消費量も考えて、3種類のはちみつ漬けが味わえるセットを注文しました。

感想:炭酸水で割って、夏向けの爽やか元気ドリンクが作れました!

はちみつ漬けセット中身
レモン、青梅、生姜のはちみつ漬け3本セットが届いたのは、ちょうど暑い日。
グラム数は明記されていましたが、想像よりも小さな瓶だったので、
「やっぱり3つ買って良かった」と思いました。
早速レモンの瓶を開封し、しっかり漬かったレモンをグラスへ。
液体が少ないので、スプーンで果肉を押してすくい取りました。
透明グラスに炭酸水を注ぐと、シュワーと泡立ち、見た目が爽やか。
一口飲むと、口の中がさっぱりし、すーっと汗がひくような感覚。
ドリンク自体は薄味ですが、レモンをかじりながら飲むと甘酸っぱく、
全身に行き渡って、疲れがとれる気がします。
そういえば、山登りに行く時に、母がはちみつレモンを持たせてくれたっけ。
レモンの皮は柔らかめで、確かに苦味もさほどありませんでした。
私は酸味を好むので、その点ではやや物足りなかったけれど、
一般的には、甘味がちょっと強いぐらいの方が飲みやすいでしょう。
それと、はちみつの味自体が良いから、レモンが美味しいのでしょうね。
はちみつは、ビタミンミネラルを多く含んだアルカリ性食品だし、
美容と健康にも良く、疲労回復効果もあるそうです。
美味しいから毎日飲んで、あっという間に消費しちゃいそうだけど、
それで元気に夏を乗り切れるなら、安いものかも知れませんね。
(執筆:ようこ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

シュフログ編集部
シュフログ編集部 シュフログ編集部

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。