主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

生姜が好きで、いろんな料理に入れています。使っているのはタマチャンショップの「みらいのしょうが」。毎日ササッとふりかけて、ピリッとした辛味を楽しんでいます。
みらいのしょうが

タマチャンショップ「みらいのしょうが」を購入した理由

タマチャンショップの「みらいのしょうが」は九州産黄金生姜を粉末にしたものです。生姜は煮物やあわせだれに加えたり、お肉の下味に使ったりとほぼ毎日料理に使います。料理だけではなく、紅茶など飲み物に入れたりもします。スーパーで買ってきてはまとめてすりおろし、冷凍して使っていますが、すりおろすのが手間だし、すぐになくなってしまいます。
チューブ入り生姜を使うこともあったのですが、香りや味が良いと思ったことがあまりなく、割高なので、結局生姜を買ってすりおろすことがほとんどでした。
そして偶然目にしたのがタマチャンショップの「みらいのしょうが」の広告でした。この生姜は粉末状になっています。1袋70gには風味・辛味ともに強いと言われる黄金生姜1kg分が入っていて、一般的なチューブ生姜20本分。辛味と香りは通常の生姜の4倍なので、少量でピリっとした刺激的な味が楽しめます。無添加、無着色なのも安心です。

保存も便利!手軽に毎日使える生姜です

みらいのしょうが使用
生姜は意外と保存がきかないものです。パックのまま置いておくと暖かいキッチンではジトッとしてくるし、冷蔵庫にいれるとカラカラに乾燥したり、半分に切ったものをラップで包んでおくと切り口が痛んできたり。そのため、常温保存できるというのは非常にうれしいことです。
使うときにはわざわざすりおろす必要がなく、袋からスプーンで好きな量をすくってパパッと入れたりかけるだけ。誰でも手軽に使えます。子供はあまり生姜の味が好きではなく、私は大好きなので、お味噌汁や鍋料理など、私の器にだけササッと「みらいのしょうが」をふり入れています。それだけでとても香りの良いお味噌汁に変化して、身体がポカポカ温まります。
普通の生姜をすりおろして使っていると、またすりおろすのが面倒で、使うのを少しためらう時もあったのですが、これを使い始めてからは、少量でも生姜の辛味が味わえるので、惜しみなく使っています。普通の生姜の4倍の辛みがあり、たっぷり入っているので、毎日使っても、一度買うと長い間使えるのもありがたく、大変重宝しています。
(執筆:かずみ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

シュフログ編集部
シュフログ編集部 シュフログ編集部

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。