主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

シュフログのあやあやです。マイクロソフトワードを使ってオリジナル年賀状を作成したのですが、ネットプリントサービスはワードファイルを受け付けていないところがほとんどです。比較検討してみたところ「プリントパック」が私の要望を叶えてくれるものでしたので、ご紹介したいと思います。

オリジナルデザインの年賀状はネットプリントに依頼できない・・・

「オリジナル年賀状をネットプリントで格安で印刷したい」

最近は本当にたくさんのネットプリントのサイトがあって、毎年どこの会社に依頼していいのか迷ってしまいますよね。テンプレートもたくさんあるのですが、「うーん、ここがこうだったらな・・・」「あと1枚写真が入れられたらな・・・」と思うことも多いです。

我が家の年賀状は、例年なら家族の写真を1枚、息子ちゃんの顔アップを1枚、合計2枚の写真にメッセージを入れるのが定番です。しかし今年は、息子ちゃんが病気になってしまい、家族写真を撮影することができませんでした。そこで今回は趣向を変えて息子ちゃんが幼稚園で描いてきた家族写真で作ることにしました。

そうなると、息子が書いた家族の絵と、幼稚園の工作で作った(ほとんど先生が用意してくれたんだろうけど)フレームも一緒にデザインしたい!など次々とデザインのアイディアが浮かんできてしまい、全てオリジナルデザインで仕上げたくなってしまいました。

しかし、私はイラストレーターなどのソフトは使えません。多くのネットプリントサービスだと、自分でデザインした年賀状を印刷しようと思うと、イラストレーターなどプロが使うようなソフトで作成したデータしか受け付けてもらえません。

そこで、「マイクロソフトワードなどの簡単なソフトで作成したオリジナルデータも受け付けてくれる(しかも格安で)」という条件を満たすネットプリントを探すことにしました。

「プリントパックde年賀状印刷」ならワードファイルでもOKです。

丸1日ネットで検索して比較検討した結果、株式会社プリントパックの「プリントパックde年賀状印刷」というネットプリントサービスが私の要望に応えてくれるものでした。いろいろな印刷物を格安でやっている会社なのですが、年賀状の印刷も行っている会社です。

この「プリントパックde年賀状印刷」のいいところは、「ご自身のデータで年賀状をつくる」というコースが用意されていることです。イラストレーターやフォトショップはもちろんですが、マイクロソフトワード、エクセル、パワーポイント、パブリッシャーなど普段パソコンを使う人なら使ったことのある簡単なソフトにも対応してくれています。

さらにオプションで宛名印刷や、優先データチェック、データ修正サービスなど、細かいサービスも充実しているのもありがたいところです。

気になるお値段は、なるべく早く印刷したいので3営業日目に先方から発送してもらうプランでカラー印刷60部で4750円でした。完全に自分でデザインしたデータなので文面や文字も自由だし、100%オリジナルデザインの年賀状がきれいに印刷できるサービスとしては、価格もリーズナブルだと思います。

年賀状作成ソフトも色々発売されていますが、最近のMicrosoft Wordは画像加工の機能も充実しているので、ワードだけで十分にいいデザインが作れます。

オリジナルデザイン年賀状

↑これが私がワードでデザインした年賀状です。

まだ印刷中なので画面の画像ですが、ベースは図形の塗りつぶしをグラデーションにして、少しお正月らしい和な色味をチョイスしました。息子ちゃんの顔写真は画像を挿入し、画像の形を楕円にして、淵をぼかして仕上げました。プロの仕上がりには程遠いけれど、自分のイメージが全部入った年賀状に仕上がりました。

以上のように、自分でデザインしたオリジナル年賀状をネットプリントしたいと思っている場合は、「プリントパックde年賀状」ならワードファイルでも受け付けてくれますので、利用してみてはいかがでしょうか? 

スポンサーリンク

この記事を書いた人

あやあや
あやあや 主婦ときどき在宅ワーカー

一人息子が幼稚園に入園し、私も幼稚園児のママとしての生活が始まりました。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。