主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

今回私が購入したのは野田琺瑯のホワイトシリーズ「スクウェアシール蓋付M」です。
主婦の憧れ野田琺瑯♪♪♪早速レビューしたいと思います。
野田琺瑯スクウェアM

野田琺瑯のホワイトシリーズ「スクウェアシール蓋付M」を購入した理由

野田琺瑯のホワイトシリーズ「スクウェアシール蓋付M」は、
だし・スープ4人前くらいのストックに使えます。
商品寸法はW.124×D.124×H.84、容量は0.8L、容器の重量は約290g です。
購入した理由はいっぱいあります。まず白くてつやつやの見た目でしょう。
清潔感のある野田琺瑯でキッチンを全部揃えられたら、
掃除しなくてもずっと清潔に見えそう(コラッ!!)
それから酸に強いので酢の物とか安心して保存できますね。
しかも熱にも強いので直火・オーブンOK。これは欲しいでしょう!!
何に使用するかはあまり考えずに、サイズはいちばん使い勝手の良さそうな
Mを選択して、ただただ欲しいままに購入したのでした。。。

感想:最適な使い方を発見して毎日テンションアップ!!

さて、何に使おうか?考えながら毎日残ったおかずを入れていたのですが、
琺瑯の最大の欠点が私をゲンナリさせていくのです・・・
それは、電子レンジ不可であること(涙)
残ったおかずを入れたなら、次の日は温めて食べたい。なのに電子レンジがダメなんて。
悲しい・・・直火にすればいいんだけど、なぜかいちいち陶器に移し変えてチンしてます。
これが面倒で少しテンションが下がるんだなぁ。。。
そしてこれを覆す使用方法を発見しました。
それは・・・↓コレです!
味噌入れに
お味噌入れにする!!あれ?平凡?フツーですか?ごめん!!
味噌を入れた画像を見てください。味噌が3種類入ってるの分かります?
味噌って複数の種類を合わせるとおいしいって言われるんだけど、
3つ買ったら3つの容器から出さないといけなくて、すごく面倒なのです。
琺瑯に3種類を入れてしまう方法って私にとっては画期的。
それに味噌のパッケージは頼りなくって、すぐ酸化して
味が変わってしまうような気がしませんか?
表面がガラス質の琺瑯なら味噌の味を変質することはなさそうだし安心できます。
味噌の仕切りは出し昆布を昆布を使ってます。昆布もおいしい味噌漬けになります。
毎日お味噌汁を作る度に野田琺瑯が使えるし、チンできないなんて、
落ち込まなくていいし大満足ですわ。うふふ。
(執筆:ちさ

関連記事
食品保存にも大活躍!野田琺瑯ホワイトシリーズ「レクタングルホーロー容器深型S」

スポンサーリンク

この記事を書いた人

シュフログ編集部
シュフログ編集部 シュフログ編集部

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。