主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

レイコップ・ジャパン「レイコップ」を使って、なかなか天日干しできない布団をきれいにしています。パワフル吸引で手軽に使えるこのクリーナーを紹介します。
レイコップ

レイコップ・ジャパン「レイコップ」を購入した理由

レイコップ・ジャパン「レイコップ」は医師が開発した、ふとん専用ダニクリーナーです。
私はアトピーや花粉症などのアレルギー体質で、布団のダニが気になります。週に一度、布団に掃除機をかけると良いと聞いたことがあったのですが、面倒な作業なので、たまに行なう程度でした。
できるだけ天日干ししたいのですが、ベランダが狭いため洗濯物を干すと場所もなく、布団を干す時間が限られます。またある時、息子の咳が続いて診察してもらったところ、ハウスダストによるアレルギーであることが判明。医者からはダニを寄せつけない布団を使った方が良いと言われました。
しかしそういった布団は高級なので買うことを即決できません。そこで以前からジャパネットたかたの宣伝文句が気になっていたこの「レイコップ」について調べてみて、これならどの布団や枕にも使えて良さそうだと思い、購入することにしたのです。

感想:布団専用なので、誰でも簡単に使えて便利です。

レイコップ使用
普通の掃除機を使っていた頃は、掃除機をわざわざ出してきて、ヘッドを取り替えて、吸い付いてくる布団を足で押さえながらの作業で、今日はやる!と気合を入れないと取りかかれないほど私にとってはかなり面倒なことでした。
しかし「レイコップ」はコンセントを差し込んで、そのままスイッチを押して吸引するだけ。作業もしゃがんでできるので楽です。初めて使ったときには音が大きいなあと感じましたが、それもすぐに慣れました。布団のそばに収納しているので、気づいたときに手軽に使えるし、布団の上を滑らせるようにするだけなので、子供でも簡単にできます。
宣伝文句にも使われていますが、初めてフィルターを取り出しだときにはその汚れ具合にビックリ!たかが布団だと思っていましたが、こんなに汚れが取れるものなのか、これがホコリ、ダニなのかと思うとゾッとしたほどでした。
時期的なものかもしれませんが、息子の咳も少しずつおさまっていきました。効果ははっきりと目に見えるものではありませんが、花粉の季節やダニの繁殖が多い梅雨時期にも気分的に安心して布団にゴロンとできるのが何よりもうれしいですね。
(執筆:かずみ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

シュフログ編集部
シュフログ編集部 シュフログ編集部

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。