主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

シュフログのヒロヨです。子連れにおすすめのイルミネーションスポットは「東京お台場」と「相模湖プレジャーフォレスト」という記事を書いたところ、シュフログ編集部よりインタビューを受けましたので、その内容をまとめてみたいと思います。

「土日に行きましたが、そこまでの混雑ではなかったです。」

――それでは、ヒロヨさんよろしくお願いします。
hiroyo2はい。相模湖プレジャーフォレストのことなら何でも聞いてください。

――「穴場」とのことですが、やっぱり土日は混むのではないですか?
hiroyo2いえ、土日に行きましたが、そこまでの混雑ではなかったです。駐車場も満車で入れないということはありませんでした。でも、昼間よりイルミネーションの時間のほうが混んでましたね。特に、リフトや観覧車は人が並んでいました。それでも、一番混んでいる観覧車で15分くらい並んだだけで乗れましたよ。

――15分ですか。それは確かに穴場と言えるかも知れないですね。
hiroyo2はい。リフトや観覧車に並び、乗ってた時間も入れて1時間半掛からないくらいで見終わりました。


↑観覧車からの夜景

イルミネーションを楽しむならイルミネーション開始時間くらいのほうが、リフトや観覧車が空いててオススメです。我が家が行ったときは17時ごろからでした。期間によって点灯時間が異なるようなので、確認してから行ってみてください。

ちなみに、イルミネーションの時間は冷えるので、防寒具があった方が良いと思います。マフラー、手袋、ホッカイロにブランケットなどあると観覧車の中などもあったかいと思います。あと、私は使っていませんが、三脚を使って写真を撮ってる人もたくさんいました。

――防寒具は大事ですね。イルミネーション以外のアトラクションも楽しめたりするのですか?
hiroyo2パスポートを持っていればナイトアトラクションも乗り放題のようでした。我が家はパスポートではなかったので、イルミネーション用のリフトと観覧車のセット券を購入した記憶があります。

「お座敷もあるので子連れでも入りやすかったです。」

――ご飯(ディナー)も楽しめる場所はありましたか?
hiroyo2施設内にバンガロー風の飲食店があり、そこからも少しイルミネーションが見えました。あとはイルミネーション時間は外の売店でもあったかいスープやホットドッグの軽食もありました。温泉施設うるり内にも食堂があり、お座敷もあるので子連れでも入りやすかったです。

――子連れでも安心ですね。オススメの回る順番はありますか?
hiroyo2プレジャーフォレストの入口から、リフトに乗って山の上のイルミネーションを楽しみ、観覧車に乗って全体的なイルミネーションを楽しんでリフトで下に降りました。冷えるので途中でバンガロー風の飲食店であったまってから、下のエリアのイルミネーションをまわりました。混むリフトと観覧車を先にまわってしまうのがオススメです。

我が家は午前中からプレジャーフォレストで遊んで、温泉施設うるりでリフレッシュして楽しみました。

↑小さな子でも楽しめる乗り物もあります。

11月頃ですと、相模湖、城山湖、津久井湖近辺の紅葉もお気に入りです。あと、「服部牧場」もジェラートが美味しく、動物と触れ合えるのでオススメです。我が家は相模湖近辺エリアでは自然を楽しめるようなレジャーがお気に入りです。

――1日中満喫できるのは良いですね。最後に「これは知っておかないと失敗するよ」といった注意点は何かありますか?
hiroyo2注意点としては、湖や山と自然いっぱいのエリアなので、冬場は防寒対策をしっかりしていかないと寒くて楽しめません(笑)また、プレジャーフォレストも山の斜面にあるような感じなので、自然の中を歩きやすく、疲れにくい運動靴や動きやすい格好が良いですね。

――服装が重要なんですね。
hiroyo2はい。服装さえしっかりしていけば、土日でも比較的空いていますし、素敵なイルミネーション体験ができますので、相模湖プレジャーフォレストはとってもおすすめですm9(・∀・)ビシッ!!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ヒロヨ
ヒロヨ 専業主婦

ヒロヨです。同級生の夫と、ヤンチャ息子と、落ち着きのない愛犬と、毎日バタバタですが、楽しく平凡な毎日を過ごしています。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。