主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。
no

シュフログのゆーぺたです。本屋さんや文房具のコーナーなどに来年度のスケジュール帳が並び始めましたね。私もこの時季になると色々と見て回るのですが、自分好みのスケジュール帳って中々出会えないんです。だから私は転写シールを使ったオリジナルスケジュール帳を作ったので、公開します!゚+.(o´∪`o)゚+.゚

スケジュール帳はオリジナルに加工しやすいものを選ぶ

最近は100円均一の店舗でもスケジュール帳が売られていて、シンプルなものから可愛いものまで数種類揃っていますよね?スケジュール帳は1年通して使用するものなので、妥協して買いたくないのが本音です。でも、自分好みの手帳を探すのって案外難しいんです。

だから私は、今年のスケジュール帳は自分好みのオリジナルのスケジュール帳を作ってしまおうと思い、色々模索することにしたんです。お友達の手帳を見せてもらったら、お店で売られていたものに自分でシールやマスキングテープなどを貼って可愛くアレンジを加えているママさんがいて、私には衝撃的でした!「これだ!」って思ったんです。(° ꈊ °)✧キラーン

だからまず、自分がどんなスケジュール帳にしたいのかを考えて、自分なりにオリジナルにアレンジしやすい素材を探すことから始めました!だって難しい柄を選んでしまうと、アレンジが大変そうじゃないですか?だから本当に何も絵柄のないシンプルなデザインのものを私は選びました♪

今の100円均一ってすごい!転写シールでお洒落度アップ!

「さて、どんな風に作ろうかな?」と悩み抜いて、出した結論が「転写シール」を利用したシンプルなスケジュール帳作りでした。あれこれデコることも考えたんだけれど、私ってセンスに欠けているんです・・・。そんな私でも簡単にセンスアップできるアイテムが100円均一で売っていた「転写シール」でした。

どうでしょう?自分の好きな場所に転写するだけで、手軽に自分好みのオリジナルスケジュール帳が出来たんですごく満足でした!

普通のシールでも可愛いアイテムがいっぱいあるので、マスキングテープやシール、チャームアイテムやリボンなどを利用したアレンジも可愛いですね。今年も来年度用を買おうか迷ったけれど、やっぱり気に入った柄が無かったので、来年度も同じ手帳を使い続けようと思っています。ヾ(≧▽≦)ノ

スクラップブックを作ることが好きな人や、ハンドメイドの好きな人にはスケジュール帳を自分好みにアレンジして、オリジナルなものを作るのも愛着が沸いておススメですよ!( ´艸`)ムププ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ゆーぺた
ゆーぺた 主婦

ゆーぺたです。毎日があっという間に過ぎてしまいますが、基本子育ては楽しいです!

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。