主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。

ずっと憧れだったシリット社の圧力鍋シスコマチックTプラス2.5を
購入したのでレビューしてみたいと思います。
silitaturyokubabe2.5

シリット社の圧力鍋シスコマチックTプラス2.5を購入した理由

シリット社の圧力鍋シスコマチックTプラス2.5は
シリット社独自の開発素材シラルガンを表面にコーティング。
光沢のある美しい表面のガラス・セラミック融合被覆は、ガラスと同様きめ細かく
滑らかな中性のクリーン素材、お料理の味や成分に影響を与えません。
◇サイズ:最大幅38cm
     最大高さ15.5cm
     深さ10.5cm 直径18cm
◇容量:2.5L
◇重さ:2800g
◇蓋:730g
私がシリット社の圧力鍋を購入した理由は上記のシラルガンというコーティングが
調べた中でいちばん安心安全そうでどうしても欲しかったのです。
でもお値段が・・・すごく高い!高級鍋!!!
そうこうしているうちに世間では何だか円安に。
シリット社はドイツ製品。。。
だめだ!お鍋の値段も上がってしまう!!
というわけで円安の影響でお値段が上がらないうちに
急いで購入したという訳です。
え?衝動買い?
これって衝動買いですか??
でも前から欲しかったし、安いほうがいいですし
買うなら「今でしょ!」(笑)

感想:意外と小ぶりな圧力鍋は使えて便利です

では使った感想です。
購入したのは2月くらいでちょうどお味噌作りの季節でした。
私もお味噌を作ろうと言うことで大豆を炊いてみました。
圧力鍋で豆を炊く
とっても静かに炊き上がって
昔の圧力鍋の音の恐怖はありませんでした。
ただ、大豆は鍋の3分の1の量しか炊けないので
ちょっと不便でしたね。
でも外も中もつるつるのお鍋は
私の大好きな清潔感がたっぷりあります♪
重いけど気にしないわ!!
2.5リットルという小さい圧力鍋ですが
重い分、このくらい小ぶりな方が使いやすい気がします。
ゆで卵とか簡単にできるので便利便利♪
ご飯も3合まで炊けますし
普段使いにはもってこいなお鍋だと思います。
お手入れもラクラクですよ♪
カレーなど多く作るのは4.5リットルの鍋がおすすめです。
・・・・・・・・
え?だって買うなら「今でしょ」?
ね!
セット購入しましたよ!
ご希望があれば4.5もレビューします(笑)
(執筆:ちさ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

シュフログ編集部
シュフログ編集部 シュフログ編集部

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。