主婦の悩みを解決するブログ - シュフログ
シュフログとは、子育て・育児、旦那や親のこと、家計の節約、自分磨き・勉強などのストレス、悩み、困った!を、先輩主婦の知恵と経験で解決するブログです。
no

シュフログのゆーぺたです。です。カレンダーも残すところあと2枚となりました。来月にはクリスマスがありますね。我が家では今クリスマスソングを子供たちが歌って、それに合わせてパパがウクレレを弾いています。まるでお遊戯会のようです。親子で楽しめるウクレレクリスマスソングをちょっとご紹介しちゃいます。(° ꈊ °)✧キラーン

幼稚園の定番クリスマスソング「すてきな雪景色」

運動会や秋の遠足などが終わり、次女の幼稚園ではお遊戯会の練習が始まったようです。残りの2学期のイベントとしては、クリスマス誕生日会というのがあるのですが、こちらも既に歌の練習が始まったみたいです。最近次女は家に帰ってくると、歌詞カードを片手にクリスマスソングを練習し始めるようになりました。

次女が練習しているクリスマスソングは「すてきな雪景色」です。次女の練習風景ではないですが、練習動画がYouTubeにもあがっていました。

正直、幼稚園児に「ウィンターワンダーランド」は言いにくいようです。Σ(´Д`;)

幼稚園では毎年このクリスマス誕生会に向けて、クリスマスソングを子供たちが練習します。「赤鼻のトナカイ」だったり、「ジングルベル」だったりするのですが、子供たちはみんな楽しそうです。

クリスマスソングが聞こえてくる季節になると、街も人もソワソワした感じになりますよね。子供たちだけでなく大人もテンションがアップしてくる季節です。私の家の近所の戸建てもそろそろイルミネーションの仕度を始める季節です。我が家の周囲ではイルミネーションを頑張る戸建てが多いので、クリスマスの時は綺麗なんですよ。゚+.(o´∪`o)゚+.゚

クリスマスソングをパパにウクレレで弾いてもらおう!

さて、我が家の次女は毎日家でお遊戯会の練習とクリスマスソングの練習に明け暮れているのですが、それを見たパパがおもむろにウクレレを取り出してきました。我が家のパパは楽器好きで、子供たちと合奏したりウクレレ弾きながら子供たちに歌わせるのが好きなのです。

そんなパパがここぞとばかりに、ウクレレを引っ張り出してきたので長女は木琴を出してきたり、次女はキーボードを引っ張ってきたりと、お遊戯会さながらの演奏風景です。ギターと違ってウクレレは初心者でも弾きやすいのでおススメだそうです。( ´艸`)ムププ

ウクレレというとハワイアンなイメージですが、冬の定番ソングも簡単にバッチリ弾けます。今はインターネットで楽譜も気軽に印刷できる時代です。

先日パパの同僚が、保育園のクリスマス会でパパ同士で出し物をやらなくてはならくなり何か楽器はないかと我が家のパパに尋ねてきました。よく聞くとあまり楽器に触ったことがないようで、そんなパパでも簡単に弾けるとウクレレをおススメしたうちのパパ。パパさんバンドを結成して、クリスマスソングなどを披露するそうです。((´∀`*))ヶラヶラ

幼稚園でもクリスマスソングを歌ったりするので、意外と幼稚園の子でも知っている曲が多いのです。「きよしこの夜」や「赤鼻のトナカイ」・「ジングルベル」など幼稚園、小学校の子供が一緒になって楽しめる歌を、ウクレレなどの楽器を使って親も一緒に遊ぶと子供たちにも喜ばれると思いますよ~!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ゆーぺた
ゆーぺた 主婦

ゆーぺたです。毎日があっという間に過ぎてしまいますが、基本子育ては楽しいです!

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。